--.--.--(--):スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2015.07.26(Sun):シナリオ
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
学園祭2015~打ち上げだ! 食べて飲んで騒ごう!
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

【井の頭2-9】

さ、楽しかった学園祭もこれからフィナーレ、後夜祭♪
昼にグルメストリートとして湧いていたグルメストリートの一角で、自分のクラブのお店で余った食材を調理する。

「はーいみんな、桜花ら~めんだよー♪」

たっぷり野菜に桜の塩漬けとチャーシューを乗せたヘルシーな一品。
結局出なかったから残っちゃったんだよね。

「おっとぉ、太一さんはこっち。漢方風・元気の出るら~めんね。ぁ、それ美味しそう。いただき~♪」

と、ら~めん渡して代わりに太一さんの手からたこ焼きを奪取。
もぐもぐしながらクルリとみんなの方に向き直り。

「来年は何やるかまだ決めてないけど、皆よかったらまた遊びに来てね♪」

==============================

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
学園祭2015~今年もプールで打ち上げ!~
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆


【井の頭2-9】

クラスメイトと連れ立ってプールサイドへ。

「さてさて、折角水着新調したわけだし、ひと泳ぎ・・・」

ふと、左側に立っている太一さんに気づき。
すっと逆を向くとすかさずそっちに回り込んでくる。

「こらぁ!この水着左が大胆なんだから、いくら私だって恥ずかしいんだから・・・ねっ!」

と背後を取ってバックドロップで太一さんをプールに投げ込む。
なんかいろいろ当たった気がしたけど気のせいだっ!
こっちも飛び込んでさらにドロップキックを入れて。

「はっはっは、えっちぃのはよくないよーっ」

そのままクロールで逃げて鬼ごっこ開始。
どちらかがバテるまで付き合ってもらおうかね。

スポンサーサイト
2015.06.15(Mon):シナリオ
ほいほいお待たせ。
以下、修学旅行の仮プレだよー♪
ここ使うの何年ぶりだ(汗

===============

【井の頭2-9】
B:イルカラグーンで観察会&ふれあい体験


クラスの皆と連れ立ってイルカラグーンへ。

ふれあい体験でイルカの頭を撫でる。
「おぉ…おぉ。意外とつるつる。不思議な感触~♪」

ちらりと横を見ると、イルカからほっぺにキスされてるクラスメイト。
(うん、みんな楽しそうでよかった。一生に何度もないもんね。楽しまなくちゃ!)
などと考えているとイルカからほっぺにキスされて。
「わ。あはは♪ありがとう。賢いんだねー♪」
と再び頭を撫でる。

先に調べていた限りの情報では、ショーをするのはメスのイルカだけ……。
(……太一さん、メスのイルカにまでいじられて……!)
ぷるぷる震えながら笑いをこらえる。

===============
2012.04.25(Wed):シナリオ
以下仮プレになります。
現在600文字。
よければ確認をお願いします。

====================

※共通事項遵守

▼準備
全員、草むらでも動きやすい靴の着用を。

▼接触時
とにかく警戒心を持たれない様に、目は逸らさず、穏やかな微笑で。

▼対話が可能そうなら
「不思議な力を行使し、修行をしている方々がいると知って伺いました。よろしければ少し、お話しできませんでしょうか?」
と丁寧な言葉遣いで。

相手の意見や意志を尊重し、否定しないように心がけます。
聞きたい事は、違和感の無いように会話の流れに沿って口にする。
「私達は、貴女達と同様の力を以て超常の存在から世界を護る為に戦っています。…皆さん、とても強い力をお持ちですよね。貴女達がなぜ集まり、なぜ腕を磨くのか…よかったら教えて頂けませんか?」

▼神秘撲滅に関しての会話まで辿り着いたなら、
「力を持つ事を隠す能力者も少なくありません。ご家族やご友人…或いは、恋人。そうした大切な方々の命を奪ってしまうかもしれません。死に至らなくとも、その存在を否定することになり得ます」

大切な人達を喪ってでも、というほどの覚悟があるのなら。

「全てを受け入れ、全てと共に歩む道を、一緒に探してみませんか?」

その覚悟を、皆で幸せになれる道を探す方向に向けて頂けないでしょうか。



▼戦闘
こちらからは決して手出しせず、初撃は耐えて敵意の無い事を態度で示す。
説得の言葉は常に。

配置後衛。
七星光での足止めをメイン。
散開していたら氷雪。
優先順位は
愛さん>ダメージの大きい方>皆の攻撃対象に合わせる。

====================
2011.06.08(Wed):シナリオ

以下【女王と異形の近衛兵】仮プレになります。
参加者の皆さまは、確認と間違いなどあれば指摘をお願いします。

====================

▼心情
あの虹色の稲妻以降、本当に手強いゴーストが増えてきました。
ですが私たちの成すべき事は変わりません。
絶対にこれ以上犠牲者は出さない。
無論、私たちも誰一人として犠牲になどならない…!

▼準備
昼の内に戦闘場所の視察。
今回前衛として動く私は、特に足場をしっかり確認し、どの程度動けるか、どんな動きが効率的かを把握しておきます。
腰に固定できる蛍光灯式のカンテラを準備。

▼戦闘
イグニッションを済ませて突入。
配置は前衛。
撃破順は腕無し>首無し>脚無し>リリス

敵が射撃可能範囲に入ったら、初手で腕無し地縛霊を中心に七星光。
以降、基本は壁役。撃破目標に接敵し、絶対後ろには抜かせません!
攻撃はさよならの指先にて。無くなったら通常神秘攻撃。
HP半分を目安に雪だるま。
標的が移るごとに七星光を使用。

相対する地縛霊が攻撃してくる部位が分かっていますので、該当部位を武器「エールケーニッヒ」での防御と、昼間に確認した足場を思い出しつつの効率的な回避を行います。
「どれほど強くても…攻撃してくる場所が分かっていれば…!」


▼魅了対策
魅了されそうになったら何度でも唇を噛み切り、意識を繋ぎます。
私の背中を支えてくれる、護るべき仲間。最後衛には友人の久瑠瀬さんも。
「背中を、仲間が支えてくれています…!貴女の魅力なんかが、皆の優しさに勝てる訳ないっ!」

====================

HP:1161

武器:薙刀
  攻撃力:68/179/267
  能力値:160/128/256

アビリティ:
  幻楼七星光奥義 ×4
  さよならの指先改 ×8
  雪だるまアーマー無印 ×4

====================

以上です。
2011.06.05(Sun):シナリオ


【浪漫倶楽部】で参加。

▼ポジション
SG

▼チーム戦術
全体の小柄を生かし、機動性とフェイク、素早いパス回しによる速攻。
「さぁ、声出して凡ミス避けていきましょうっ」

▼個人戦術
・全体
仲間の動き・視線に注視して、PGの十六夜さんとSFのヒナノさんの補助をメイン。

・前半
全体に目を配りつつプレーに慣れ、最小限の動きで相手の隙間や空いてるスペースを見つけ、素早くパスを回します。

・後半
十六夜さんのフェイクでパスをもらい、3Pを狙い。
慌てず、素早く。綺麗な放物線の軌跡をイメージ。
手ごたえを感じたら、入るより先に「よしっ!」ぐっと拳を握ります(笑

▼事後
「また機会があったらご一緒しましょうっ♪」
とお相手さんたちと握手w

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。